FXの手数料も大切だけでも他にも比較するべきポイントが!?

FXの手数料も大切だけでも他にも比較するべきポイントが!?

現在数多くのFX会社がありますが、もしかしたら貴方はそのFX会社を手数料だけで比較をしていませんか?実は手数料だけ選んでしますと、別のことで後悔をしてしまう可能性もあるのです。ここでは手数料以外の比較ポイントについて簡単にご説明させていただきます。

 

まずは隠れたコストとも言えるスプレッドです。スプレッドというのは、通貨を売買する時の価格差であり、これはFX会社の実質的な手数料とされています。一回の取引でのスプレッドは数銭程度ですが、FXというのは一日に何回も売買を繰り返すことがあります。そんな時にまさにチリも積もれば山となるであり、多額のスプレッドが差し引かれてしまうことになります。なので取引手数料や口座維持費などだけに注目をするのではなくスプレッドも比較をするようにしましょう。

 

ただしどんなにスプレッドの幅が狭いFX会社だったとしても、実質コストが高くなってしまうこともあるのです。ちょっと矛盾をしているように感じるかと思いますが、スプレッドが狭いということで、サービスの悪化でスリッページが引き起こされやすいというデータがあるのです。そうなるとまともな利益を出すことが出来ずに、無駄となるコストだけを払い続けてしまうことになるのです。どんなにスプレッド幅が狭くても、頻繁にスリッページを起こしてしまうようなFX会社は避けるようにした方が良いかもしれません。

 

最後に定期的に開催されるキャンペーンや特典なども比較をしてみましょう。FX会社ではユーザーにお得となるキャンペーンが時折開催されているので、より自分が求めるキャンペーンを開催しているFX会社を選びましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ